プロフィール



   千葉県生れ


   今村昌平氏主催 横浜放送映画専門学院卒(現 日本映画大学)

   フリー助監督として映画を中心に活動


   24歳で監督デビュー、以来音楽映像を約2000本撮り続け現在に至る。

   西城秀樹、荻野目洋子、石川さゆり、長山洋子、五木ひろし、吉幾三、森進一などを手がける。

   ドラマ的構成のPVを得意とする。


   Vシネマ『RAIN〜眠らざる街〜』監督 


   映画制作集団『朝めし前プロジェクト』主催、プロデュース、監督担当。

   『ボンネットバスブルース』2003年10月、下北沢トリウッドにて2週間のロードショー公開


   『じょんから』 主演 長山洋子

   ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 イベント賞受賞(長山洋子)
    記事リンクへ飛ぶ

   『じょんから』ベルリンアジア太平洋映画祭コンペ参加

   プロデュース映画作品『ハーレムエイジ』人見健太郎監督、『武士道』棚木和人監督、『窓』飯野歩監督

   雑誌『まぐま』にてインディーズ監督名鑑、責任編集

   同時に、インディーズ作家の全作品を1日かけて一挙上映する、作家の全貌シリーズ(scum2000)、

   作家の世界シリーズ(シネマボカン)などの上映活動を行なう。


   インディーズ映画紹介普及を趣旨とした、動画配信サイトABW主催


   ABC社カメラクレーンを導入、演出の他に、撮影を兼務したPV制作を活発に行なう
    Action PVへ飛ぶ


   デジタル一眼レフを使用した作品作りをスタートする。


   2011年 青森で東日本大震災に遭遇、残しておきたい日本風景を紹介する『美しい日本』シリーズを
   ライフワークとしてYou Tubeで展開スタート